• Author片桐はいり
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784344416161
  • Publish Date2011年2月

グアテマラの弟

グアテマラの古都・アンティグアに家と仕事と家族を見つけた年子の弟。ある夏、姉は十三年ぶりに弟一家を訪ねる旅に出た。まばゆい太陽とラテンの文化で、どんどん心身がほぐれていく。そして陽気に逞しく暮らす人たちと過ごすうち心に浮かんだのは、外国を知らずに逝った父、家事にあけくれ続ける母のことだった。旅と家族をめぐる名エッセイ。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 世界一やさしい右脳型問題解決の授業
  • お好みの本、入荷しました / 桜庭一樹読書日記
  • 後妻業
  • にほんご
  • 女中がいた昭和
  • 食堂かたつむり
  • ギフト
  • とわの庭
  • 自分のアタマで考えよう / 知識にだまされない思考の技術
  • おいでよ森へ / 空と水と大地をめぐる命の話