• Author畠山健二
  • PublisherPHP研究所
  • ISBN9784569900025
  • Publish Date2020年4月

本所おけら長屋 十四

笑いと涙の大人気時代小説シリーズ、累計108万部突破!
松吉の義姉、お律が「おけら長屋」にやってきた。
二十両を奪われたという若者を助けたお律は、虎の子の大金を貸してしまうが……「まつあね」。
長屋の住人が娘のように思っているお糸の出産がいよいよ近づき、みな落ち着かない。
辰次や金太らは安産祈願として、大吉のおみくじをお糸に贈ろうとするが、思いがけないことが起こり……「おみくじ」など、傑作四篇を収録。
文庫書き下ろし。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 昨日がなければ明日もない
  • 幕末まらそん侍
  • 作っておくと、便利なおかず
  • 京都お散歩地図
  • 大阪で食べたい100のもの / グルメ旅のスタイルガイド
  • ひと
  • 神楽坂つきみ茶屋 / 禁断の盃と絶品江戸レシピ
  • なかなか暮れない夏の夕暮れ
  • 渦 / 妹背山婦女庭訓魂結び
  • 花が咲く頃いた君と