• Author東山彰良
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062194853
  • Publish Date2015年5月

1975年、偉大なる総統の死の直後、愛すべき祖父は何者かに殺された。17歳。無軌道に生きるわたしには、まだその意味はわからなかった。大陸から台湾、そして日本へ。歴史に刻まれた、一家の流浪と決断の軌跡。〈受賞情報〉直木賞(第153回)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 陰の季節
  • バイバイ、ブラックバード
  • 女王さまの夜食カフェ / マカン・マランふたたび
  • 月島慕情
  • 聖女の救済
  • 真夏の方程式
  • 容疑者Xの献身
  • 永い言い訳
  • 望み
  • カッコウの卵は誰のもの