• Author山田祥寛
  • Publisher翔泳社
  • ISBN9784798163642
  • Publish Date2020年6月

独習Python

手を動かしておぼえるPythonプログラミング
――独学に最適な“標準教科書”
プログラミングの初学者に向けた独習シリーズに『独習Python』が新登場。
プログラミング言語入門書の執筆で定評のある山田祥寛氏による、
Python入門書の決定版です。
独習シリーズの強みである、手を動かしておぼえる(書いて実行して結果を確認する)
特長を生かし、Pythonの基本的な言語仕様から、標準ライブラリ、ユーザー定義関数、
オブジェクト指向構文、モジュールまで、サンプルプログラムを例示しながら
詳細かつ丁寧に解説します。
プログラミングの基礎知識がない方でも、解説→例題(サンプル)→理解度チェック
という3つのステップで、Pythonでプログラミングを行う際に必要な知識・概念・機能を
体系的に習得できます。
プログラミングの入門者、これからPythonで開発を始めたい初学者から、再入門者、
学生・ホビープログラマまで、「一からPython言語を学びたい」「Pythonプログラミング
の基本をしっかり身につけたい」という方におすすめの一冊です。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • Pythonで儲かるAIをつくる
  • ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)公式テキスト 第2版
  • 間違いだらけのエネルギー問題
  • Newton (ニュートン) 2012年 05月号
  • イノベーションの競争戦略 / 優れたイノベーターは0→1か?横取りか?
  • エネルギー産業2030への戦略 / Utility3.0を実装する
  • Pythonではじめる数理最適化 / ケーススタディでモデリングのスキルを身につけよう
  • データエコノミー入門 / 激変するマネー、銀行、企業
  • グリーン・ジャイアント / 脱炭素ビジネスが世界経済を動かす
  • ビジョナリー・カンパニーZERO / ゼロから事業を生み出し、偉大で永続的な企業になる