• Author山田祥寛
  • Publisher翔泳社
  • ISBN9784798163642
  • Publish Date2020年6月

独習Python

手を動かしておぼえるPythonプログラミング
――独学に最適な“標準教科書”
プログラミングの初学者に向けた独習シリーズに『独習Python』が新登場。
プログラミング言語入門書の執筆で定評のある山田祥寛氏による、
Python入門書の決定版です。
独習シリーズの強みである、手を動かしておぼえる(書いて実行して結果を確認する)
特長を生かし、Pythonの基本的な言語仕様から、標準ライブラリ、ユーザー定義関数、
オブジェクト指向構文、モジュールまで、サンプルプログラムを例示しながら
詳細かつ丁寧に解説します。
プログラミングの基礎知識がない方でも、解説→例題(サンプル)→理解度チェック
という3つのステップで、Pythonでプログラミングを行う際に必要な知識・概念・機能を
体系的に習得できます。
プログラミングの入門者、これからPythonで開発を始めたい初学者から、再入門者、
学生・ホビープログラマまで、「一からPython言語を学びたい」「Pythonプログラミング
の基本をしっかり身につけたい」という方におすすめの一冊です。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 脱炭素時代を生き抜くための「エネルギー」入門
  • OD>世界の再生可能エネルギーと電力システム全集
  • データ分析人材になる。 / 目指すは「ビジネストランスレーター」
  • 美しく、強く、成長する国へ。 / 私の「日本経済強靱化計画」
  • 日本を前に進める
  • ビジョナリー・カンパニーZERO / ゼロから事業を生み出し、偉大で永続的な企業になる
  • 彼方への挑戦
  • 地球の未来のため僕が決断したこと / 気候大災害は防げる
  • 道ひらく、海わたる / 大谷翔平の素顔
  • 教養としてのデータサイエンス