• Author河合俊雄
  • PublisherNHK出版
  • ISBN9784142231164
  • Publish Date2020年7月

ミヒャエル・エンデ モモ / 「豊かな」時間とは何か?

ひとりの少女があなたに教えてくれること
ある日、街はずれの円形劇場跡に住み着いた少女モモ。彼女には、人びとの話に耳を傾けるだけで、彼らに自信を取り戻させる不思議な力があった。そこに現れたのが「灰色の男たち」。彼らは街のみなに時間の節約をもちかけ、浮いた時間を奪いとる「時間どろぼう」だった!
1973年の出版以来、世界中で翻訳された『モモ』は児童文学の傑作と名高い。しかしこの作品がもつ真価は、せわしない日常を生きる大人にこそ向けられている。時間の価値とは? 豊かな生とは? そして死とは? さまざまなメッセージに満ちた物語の神髄を、臨床心理学の立場から鮮やかに読みとく。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 計画と無計画のあいだ / 「自由が丘のほがらかな出版社」の話
  • それでも読書はやめられない / 本読みの極意は「守・破・離」にあり
  • つながるカレー / コミュニケーションを「味わう」場所をつくる
  • 大家さんと僕これから
  • 世間とズレちゃうのはしょうがない
  • 浅田家!
  • 本日は、お日柄もよく
  • 物語論
  • 欲が出ました
  • ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集