• Authorルイス・キャロル 矢川澄子 金子国義
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784102401019
  • Publish Date1994年2月

不思議の国のアリス

ある昼下がりのこと、チョッキを着た白ウサギを追いかけて大きな穴にとびこむとそこには…。アリスがたどる奇妙で不思議な冒険の物語は、作者キャロルが幼い三姉妹と出かけたピクニックで、次女のアリス・リデルにせがまれて即興的に作ったお話でした。1865年にイギリスで刊行されて以来、世界中で親しまれている傑作ファンタジーを金子国義のカラー挿画でお届けするオリジナル版。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 武田信玄と上杉謙信 / 戦国人物伝
  • 豊臣秀吉 / 戦国人物伝
  • 再発見江戸の数学 / 日本人は数学好きだった
  • 初恋・自殺・不良少年 / ぼくの思春期
  • ビブリア古書堂の事件手帖 / 栞子さんと奇妙な客人たち
  • 空想科学読本 6
  • 昔話法廷
  • 「悩み部」の成長と、その緊張。
  • 円周率の謎を追う / 江戸の天才数学者・関孝和の挑戦
  • オフカウント