• 著者小川糸
  • 出版社ポプラ社
  • ISBN9784591115015
  • 発行2010年1月

食堂かたつむり

同棲していた恋人にすべてを持ち去られ、恋と同時にあまりに多くのものを失った衝撃から、倫子はさらに声をも失う。山あいのふるさとに戻った倫子は、小さな食堂を始める。それは、一日一組のお客様だけをもてなす、決まったメニューのない食堂だった。巻末に番外編収録。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 翻訳できない世界のことば
  • お友だちからお願いします
  • 関西人の正体
  • 中庭の出来事
  • 誘拐ラプソディー
  • 小説天気の子
  • 白いしるし
  • 契約結婚はじめました。 / 椿屋敷の偽夫婦
  • 忘れじの女 / 大江戸人情見立て帖
  • ひやかし / 連作時代小説集

この本を寄贈した人