• Author秋吉理香子
  • Publisher小学館
  • ISBN9784094068221
  • Publish Date2020年10月

ジゼル

嫉妬と愛憎渦巻くバレエ・ミステリー!
東京グランド・バレエ団の創立15周年記念公演の演目が「ジゼル」に決定し、如月花音は準主役のミルタに抜擢される。このバレエ団では15年前、ジゼル役のプリマ・姫宮真由美が代役の紅林嶺衣奈を襲った末に死亡する事件が起き、「ジゼル」はタブーとなっていた。
そんな矢先、目撃された真由美の亡霊。公演の準備を進める中、配役の変更で団員の間には不協和音が生じ、不可解な事件が相次いで……。
これはすべて真由美の“呪い”なのか?
「ジゼル」の封印を解いた時、悲劇的な死を遂げたプリマの想いが甦る――!!
嫉妬と愛憎渦巻く、小説版『ブラック・スワン』がここに誕生。
華麗なるバレエ・ミステリー開幕!
【編集担当からのおすすめ情報】
「私たちの目指すべき世界が描かれていて、鳥肌が立ちました!」とバレリーナの上野水香さんに絶賛され、『王様のブランチ』『ダ・ヴィンチ』をはじめ多数のメディアで話題になった小説の待望の文庫化です。
続編の単行本『眠れる美女』も、あわせてお楽しみください!

>> 続きを表示