• 著者五大路子
  • 出版社有隣堂
  • ISBN9784896602333
  • 発行2020年10月

Rosa / 横浜ローザ、25年目の手紙

伝説の老娼婦「メリーさん」見かけた著者は、彼女をテーマに横浜を舞台とする芝居の発信を決意する。そうして敗戦後の過酷な状況を生き抜いた娼婦の物語「横浜ローザ」が誕生した。最大の夢であったニューヨーク公演を実現させ、いつしかローザが五大路子と一体化する瞬間を迎える。二〇二一年に二十五周年を迎える「横浜ローザ」の誕生の背景から、忘れられない数々の出会い、東日本大震災などの困難と直面するも、語り部として若い人たちに平和の大切さを伝える現在までを綴る。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • はじめての
  • しまなみ幻想
  • 噛みあわない会話と、ある過去について
  • 小美代姐さん花乱万丈
  • 一葉の口紅曙のリボン
  • らんたん
  • 傲慢と善良
  • かがみの孤城
  • 造花の蜜
  • 三国志 2(群星の巻)