• Author西寺郷太
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784106106347
  • Publish Date2015年9月

プリンス論

行間からビートが鳴り響く、革命的ポップ・ミュージック論。ポップで前衛的な曲、奇抜なヴィジュアル…。すべては天才による“紫の革命”だった。彼を師と仰ぐ著者が音楽家ならではの視点で、その栄光の旅路を追う。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 牢屋でやせるダイエット
  • 放送室
  • 見とこ、行っとこ、トコトコ関西 / コミック旅エッセイ
  • 経済ってそういうことだったのか会議
  • 拳に聞け!
  • 「のび太」が教えてくれたこと / ダメダメでも夢が叶う
  • 独裁者の最強スピーチ術
  • 最終講義 / 分裂病私見
  • 隠れアスペルガーという才能
  • 「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく東大読書