• Author内館牧子
  • Publisher講談社
  • ISBN9784065218723
  • Publish Date2020年12月

今度生まれたら

70歳になった佐川夏江は、夫の寝顔を見ながらつぶやいた。
「今度生まれたら、この人とは結婚しない」
夫はエリートサラリーマンだったが、退職後は「蟻んこクラブ」という歩く会で楽しく余生を過ごしている。
2人の息子は独立して、別々の道を歩んでいる。
でも、実は娘がほしかった。
自分の人生を振り返ると、節目々々で下してきた選択は本当にこれでよかったのか。進学は、仕事は、それぞれ別の道があったのではないか。
やり直しのきかない年齢になって、夏江はそれでもやりたいことを始めようとあがく。
2大ベストセラー『終わった人』『すぐ死ぬんだから』の著者が放つ最新「高齢者」小説!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • おおあたり
  • 天切り松闇がたり 第1巻
  • 輝く夜
  • 東京デザート物語
  • AX アックス
  • ばんば憑き
  • 影の車 / 松本清張プレミアム・ミステリー 推理小説集
  • うたかた
  • 出世花
  • 松本清張傑作短篇コレクション 上