• Author伊藤羊一
  • PublisherSBクリエイティブ
  • ISBN9784815608002
  • Publish Date2021年1月

1行書くだけ日記 / やるべきこと、やりたいことが見つかる

●毎日1行で、自分のやるべきこと、自分のやりたいこと、が自然に見えてくる
Yahoo!アカデミア、グロービス、プレゼン講師、大学の学部長(2021年4月より予定)と、大活躍の著者ですが、30代後半までは「ダメダメサラリーマン」。そこから抜け出したのは、毎日の日記と振り返りを続けたからでした。その後、十数年試行錯誤を重ね、やっと形になってきた、継続が簡単で誰にでも効果が出るスタイルを、ここに公開いたします。
●「1行日記」と振り返りで、過去・今・未来をつなぐ
スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学で話した内容に「コネクティング・ザ・ドッツ」という話があります。過去の様々な点を振り返ることで、意味のあるストーリーが見えてくる。
「1行日記」は、これを簡単に行うためのやり方です。
毎日1行書いて振り返ることを続ければ、自分にとっての意味が見えてきます。それは自身の軸にもなり、未来につながる道も見えてきます。
●いくつになっても成長したい人へ
今までの経験とこれからの未来を結び付けながら、自分の軸や将来、今やるべきことを考えられる「1行日記」のおかげで、著者は50代からでも新しいことに挑戦でき、ますます自分が成長していることに実感していると話します。どんな方にもお勧めできます。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • サルでもわかる!デザインの本
  • 検証東日本大震災そのときソーシャルメディアは何を伝えたか? / TSUNAMI AND SOCIAL MEDIA REVOLUTION
  • デスクワーク整理術 / 図解事務効率化の超プロが教える
  • 本を読む人だけが手にするもの
  • 自分の中に毒を持て / あなたは“常識人間”を捨てられるか
  • 情報のさばき方 / 新聞記者の実戦ヒント
  • 新しい文章力の教室 / 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング
  • まっすぐバカ正直にやり続ける。 / スシローの哲学
  • 「人たらし」のブラック心理術 / 初対面で100%好感を持たせる方法
  • そうだ、葉っぱを売ろう! / 過疎の町、どん底からの再生