• Author末國善己 朝井まかて 安住洋子
  • Publisher朝日新聞出版
  • ISBN9784022649874
  • Publish Date2021年3月

いのち / 朝日文庫時代小説アンソロジー

命に向き合い、魂を癒やす。江戸期の町医者たちと市井の人々の人情ドラマを描いた医療時代小説アンソロジーの決定版!母娘関係のこじれ、努力だけでは抜け出せない貧困、感染症への偏見――医術とは何か。魂の癒やしとは?コロナ禍の現代に、時を超えて問いかける珠玉の7編。時代小説ファン必読の一冊。朝井まかて「駄々丸」安住洋子「桜の風」」川田弥一郎「雪の足跡」澤田瞳子「瘡守」山本一力「ツボ師染谷」山本周五郎「駈込み訴え和田はつ子「よわい桃」解説・末國善己

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 無暁の鈴
  • その日のまえに
  • ドクター・デスの遺産
  • 冷血
  • 七色の毒
  • 悪徳の輪舞曲
  • 殺人の門
  • 合唱 / 岬洋介の帰還
  • みやこさわぎ / お蔦さんの神楽坂日記
  • 天空の蜂