• Author木島始 梶山俊夫
  • Publisher福音館書店
  • ISBN9784834085617
  • Publish Date2021年3月

かえるのごほうび 新装版 / 絵巻「鳥獣人物戯画」より

うさぎと蛙が相撲をとったり、うさぎが猿を追いかけたりと躍動感のある線でユーモラスに描かれた絵巻「鳥獣戯画」。世界に誇る国宝だが、実は謎に満ちている。詞書(ことばがき)もなく、継ぎ接ぎだらけなので、誰が何のために描いたどんな話なのか、よくわかっていない。木島始は、子どもたちが楽しめるように絵を心にしみこませ、物語を立ち上がらせた。物語として、自然に素晴らしい絵を楽しめる一冊になっている。幻の絵本(1967年刊行作品)の新装復刊。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 54字の物語 / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説
  • 新訳メアリと魔女の花
  • ボス・ベイビー
  • あおいろペンギン
  • 54字の百物語 / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説
  • グスコーブドリの伝記 / アニメ版
  • 54字の物語ZOO / 超短編小説で読むいきもの図鑑
  • 54字の物語 参 / みんなでつくる意味がわかるとゾクゾクする超短編小説
  • つかまえるくちばし / 堅牢製本図書
  • 「未完成」なぼくらの、生徒会