• 著者坂木司
  • 出版社KADOKAWA
  • ISBN9784041014271
  • 発行2014年10月

肉小説集

ロースカツ、角煮、生ハム…。何だかお母さんが煩わしい時も、年をとって格好悪かったりする時も、お肉を食べて前を向けばちょっぴり変わっていけるはず。心とお腹にしみる、おいしくてあたたかな短編集。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 恋愛寫眞 / もうひとつの物語
  • はじめての
  • カザアナ
  • 星がひとつほしいとの祈り
  • それからはスープのことばかり考えて暮らした
  • さよならも言えないうちに
  • 居酒屋ぼったくり
  • 海の底
  • 食堂つばめ
  • 三千円の使いかた