• Author原田ひ香
  • Publisher角川春樹事務所
  • ISBN9784758414166
  • Publish Date2022年3月

古本食堂

かけがえのない人生と愛しい物語が出会う!
神保町の小さな古書店が舞台の絶品グルメ×優しい人間ドラマ
大ベストセラー『三千円の使いかた』『ランチ酒』の著者による熱望の長篇小説
美希喜(みきき)は、国文科の学生。本が好きだという想いだけは強いものの、進路に悩んでいた。そんな時、神保町で小さな古書店を営んでいた大叔父の滋郎さんが、独身のまま急逝した。大叔父の妹・珊瑚(さんご)さんが上京して、そのお店を継ぐことに。滋郎さんの元に通っていた美希喜は、いつのまにか珊瑚さんのお手伝いをするようになり……。カレーや中華やお鮨など、神保町の美味しい食と心温まる人情と本の魅力が一杯つまった幸せな物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 捨てない生きかた
  • くるまの娘
  • 頭のうちどころが悪かった熊の話
  • 素敵な日本人
  • 株式会社タイムカプセル社 / 十年前からやってきた使者
  • バテない体をつくる登山エクササイズ / 山登りのための基礎体力・基礎知識が身につく!
  • はじめよう!山歩きレッスンブック
  • あしたはアルプスを歩こう
  • オオルリ流星群
  • 本所おけら長屋 十六