• Author西尾維新
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062197847
  • Publish Date2015年10月

掟上今日子の遺言書

中学生がビルから飛び降りた自殺未遂事件。現場に居合わせた二十五歳の青年・隠館厄介は、生来の冤罪体質が災いし、容疑者とされてしまう。現場には少女が書いたとされる遺書が残されていて――。今日子さんは厄介の疑いを晴らし、事件を解決できるのか?
冤罪体質の青年・厄介。あらゆる災いが降りかかる彼に、今度は少女が降ってきた! 眠るたびに記憶を失う忘却探偵の、タイムリミットミステリー!
中学生がビルから飛び降りた自殺未遂事件。
現場に居合わせた二十五歳の青年・隠館厄介は、生来の冤罪体質が災いし、容疑者とされてしまう。
現場には少女が書いたとされる遺書が残されていて――。
今日子さんは厄介の疑いを晴らし、事件を解決できるのか?

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ぼくらのミステリー列車
  • 胸が鳴るのは君のせい
  • レイワ怪談 新月の章
  • 僕は君と、本の世界で恋をした。
  • 竜とそばかすの姫
  • ぼくらの卒業旅行
  • 神話の密室 / 天久鷹央の事件カルテ
  • 筑摩世界文学大系 1 (古代オリエント集)
  • 面白くて眠れなくなる化学
  • フェイク・インフルエンサー