• Author山本隆三
  • Publisherウェッジ
  • ISBN9784863102521
  • Publish Date2022年6月

間違いだらけのエネルギー問題

2021年から起きた欧州エネルギー危機、そしてロシアによるウクライナ侵攻において、EUのエネルギー問題がクローズアップされている。供給の不安定化、化石燃料価格の上昇をもたらしたのは、拙速な脱石炭、再生可能エネルギー導入が原因だった。温暖化対策を進めるための策が、ロシアへの脆弱性を増す結果となってしまったのである。
世界では既に弊害が広がりつつある再エネを、これからさらに増やしていこうとする日本は、「間違った」エネルギー政策で国民の負担を増やし、ますます貧しくなってしまうのだろうか。そうならないために、今「正しい」エネルギー政策への転換が必要である。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • Newton (ニュートン) 2012年 05月号
  • イノベーションの競争戦略 / 優れたイノベーターは0→1か?横取りか?
  • エネルギー産業2030への戦略 / Utility3.0を実装する
  • Pythonではじめる数理最適化 / ケーススタディでモデリングのスキルを身につけよう
  • データエコノミー入門 / 激変するマネー、銀行、企業
  • グリーン・ジャイアント / 脱炭素ビジネスが世界経済を動かす
  • ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)公式テキスト 第2版
  • ビジョナリー・カンパニーZERO / ゼロから事業を生み出し、偉大で永続的な企業になる
  • 道ひらく、海わたる / 大谷翔平の素顔
  • 脱炭素時代を生き抜くための「エネルギー」入門