• Author桐野夏生
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101306360
  • Publish Date2010年5月

東京島

清子は、暴風雨により、孤島に流れついた。夫との酔狂な世界一周クルーズの最中のこと。その後、日本の若者、謎めいた中国人が漂着する。三十一人、その全てが男だ。救出の見込みは依然なく、夫・隆も喪った。だが、たったひとりの女には違いない。求められ争われ、清子は女王の悦びに震える-。東京島と名づけられた小宇宙に産み落とされた、新たな創世紀。谷崎潤一郎賞受賞作。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • おおきなかぶ
  • トイレにいっていいですか 改訂新版
  • いちばんしあわせなおくりもの
  • 11ぴきのねこ
  • あしたうちにねこがくるの
  • あめふりあっくん
  • こんとあき
  • こんできました
  • トムとピッポとせんたくき
  • 旅のラゴス 改版