• Author長谷川英祐
  • Publisherメディアファクトリー
  • ISBN9784840136617
  • Publish Date2010年12月

働かないアリに意義がある

働きアリの7割は休んでいて、1割は一生働かない。しかも、働かないアリがいるからこそ、組織は存続できるという。本書ではアリなど、社会性昆虫に関する最新の研究結果を、人間社会に例えながら伝える意欲作。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 戦う動物園 / 旭山動物園と到津の森公園の物語
  • パール判事の日本無罪論

Presented by