• Author筒井康隆
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784120055522
  • Publish Date2022年7月

残像に口紅を 復刻版

SNSで取り上げられ、令和になってリバイバルヒットした伝説の作品を、刊行当時大きな話題を呼んだ「袋とじ」ごと復刻!
「あ」が使えなくなると、「愛」も「あなた」も消えてしまった。世界からひとつ、またひとつと、ことばが消えてゆく。愛するものを失うことは、とても哀しい……。
言葉が消滅するなかで、執筆し、飲食し、講演し、交情する小説家を描き、その後の著者自身の断筆状況を予感させる、究極の実験的長篇小説。

>> 続きを表示
    •  
    • This book can be read at
    • Borrowed People