• Author廣嶋玲子 jyajya
  • Publisher偕成社
  • ISBN9784036357802
  • Publish Date2022年9月

ふしぎ駄菓子屋銭天堂 18

駄菓子の商品会議で、企画が出なくなった招き猫たちに、紅子は過去の思い出を語りはじめる。なにかアイデアの参考になるかもしれないからだ。紅子はそのむかし、行商スタイルで、ひとり駄菓子を売っていた。
この巻では、エピソードごとに、その時代の紅子の思い出が語られる。
・妖刀糖(戦国時代)
・舌鼓(江戸時代)
・写し柿(江戸時代)
・夢あめ(大正時代)
・育て手(昭和 高度成長期)
・景気ケーキ(昭和 バブル期)
最終話は、紅子と墨丸の出会い、銭天堂のお店をかまえるまでを描く。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • きんぎょのトトとそらのくも
  • 昆虫世界のサバイバル 1
  • ナイトサファリのサバイバル 2 / 生き残り作戦
  • シンドバッドの冒険 / アラビアンナイト
  • ルルとララのコットンのマカロン
  • お願い!フェアリー 5
  • 完璧な母親
  • ミカエルの鼓動
  • KIRIMIちゃん.
  • The Giving Tree