• Authorジューディア・パール ダナ・マッケンジー 松尾豊
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163915968
  • Publish Date2022年9月

因果推論の科学 / 「なぜ?」の問いにどう答えるか

「人工知能の巨人」が放つ「なぜ?の科学」の革命的な入門書!
「私自身、この本の解説を書くことが憚られるくらいの凄い内容」
     ――松尾豊氏(人工知能学者・東大大学院教授)絶賛!
米Amazonでは1256レビュー、4.5★。ポピュラーサイエンスの世界的ベストセラー!
・今までの統計学では答えられなかった「なぜ?の科学」とは?
・それは3段の「因果のはしご」を使って説明できる
・著者は人工知能界のノーベル賞にあたるチューリング賞受賞!
・現在のデータ主義には限界がある。それを乗り越える「因果推論」とは?
・その商品が売れた理由をどう分析し、新たな儲けにつなげるか?
・公衆衛生におけるベストな選択肢の考え方とは?
・人間のように考えられる人工知能=強いAIはつくれるか?
・そもそも私たち人間はどのように「因果関係」を考えているのか?
統計学とデータ分析を超えた新たな学問の誕生!
人工知能と人類の未来を知るために、なくてはならない一冊。
データ分析、マーケティング、意思決定に携わるビジネスパーソンも必読!
〔目次より〕
序 章 「因果推論」という新しい科学
第1章 因果のはしご
第2章 シューアル・ライトが起こした革命 ─因果推論創世記
第3章 結果から原因へ ─ベイジアンネットワークの真価と限界
第4章 交絡を取り除く ─ランダム化比較試験と新しいパラダイム
第5章 タバコは肺がんの原因か?─喫煙論争の煙を吹き飛ばす
第6章 パラドックスの詰め合わせ ─因果のレンズで世界を見る
第7章 介入─険しい山を登るための強力な道具一式
第8章 反事実 ─「こうであったかもしれない」世界を考える
第9章 媒介 ─因果関係の背後にはどんな仕組みがあるのか?
第10章 ビッグデータ、AI、ビッグクエスチョン

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • TensorFlow機械学習クックブック / Pythonベースの活用レシピ60+
  • Head first statistics / 頭とからだで覚える統計の基本
  • Head Firstデータ解析 / 頭とからだで覚えるデータ解析の基本
  • 入門統計的因果推論
  • 微分方程式で数学モデルを作ろう
  • 統計的因果推論
  • Googleアナリティクス / 実践Webサイト分析入門
  • 買わせる通販ビジネス / 広告現場から見えてくる成功へのナレッジ
  • 世界基準で学べるエッセンシャル・デジタルマーケティング / Google出身マーケターが教えるデジタルマーケティングの新コンパス
  • ストーリーとしての競争戦略 / 優れた戦略の条件