• Author一穂ミチ
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163916187
  • Publish Date2022年11月

光のとこにいてね

『スモールワールズ』を超える、感動の最高傑作
たった1人の、運命に出会った
古びた団地の片隅で、彼女と出会った。彼女と私は、なにもかもが違った。着るものも食べるものも住む世界も。でもなぜか、彼女が笑うと、私も笑顔になれた。彼女が泣くと、私も悲しくなった。
彼女に惹かれたその日から、残酷な現実も平気だと思えた。ずっと一緒にはいられないと分かっていながら、一瞬の幸せが、永遠となることを祈った。
どうして彼女しかダメなんだろう。どうして彼女とじゃないと、私は幸せじゃないんだろう……。
運命に導かれ、運命に引き裂かれる
ひとつの愛に惑う二人の、四半世紀の物語

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ハルメク2024年8月号
  • お探し物は図書室まで
  • 星を編む
  • 成瀬は天下を取りにいく
  • 占い日本茶カフェ「迷い猫」
  • 存在のすべてを
  • いのちの車窓から
  • おまじない
  • ノジュール2024年5月号
  • 続窓ぎわのトットちゃん