• Author東野圭吾
  • Publisher実業之日本社
  • ISBN9784408558035
  • Publish Date2023年4月

クスノキの番人

恩人の命令は、思いがけないものだった。
不当な理由で職場を解雇され、腹いせに罪を犯して逮捕された玲斗。
そこへ弁護士が現れ、依頼人に従うなら釈放すると提案があった。
心当たりはないが話に乗り、依頼人の待つ場所へ向かうと伯母だという女性が待っていて玲斗に命令する。
「あなたにしてもらいたいこと、それはクスノキの番人です」と……。
そのクスノキには不思議な言伝えがあった。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 何処(いずこ)へ
  • 不審者
  • 奔流の海
  • 〓に哀しみを刻め
  • 232番目の少女
  • 螢草
  • ただいま神様当番
  • 春を嫌いになった理由
  • 犯人に告ぐ 上
  • 犯人に告ぐ 下

Presented by