• Author伊東潤
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784122073623
  • Publish Date2023年5月

囚われの山

世界登山史上最大級の遭難――一九〇二年の八甲田雪中行軍遭難事件。一九九人もの犠牲者をだした痛ましきこの大事件に、歴史雑誌編集者の男が疑問を抱いた。鍵を握るのは、一二〇年前の白い闇に消えてしまった、ひとりの兵士。男は取り憑かれたように、八甲田へ向かうのだが……。未曽有の大惨事を題材に挑んだ長篇ミステリー。〈解説〉長南政義

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • リラの花咲くけものみち
  • あきない世傳金と銀 五
  • あきない世傳金と銀 六
  • あきない世傳金と銀 四
  • まいまいつぶろ
  • ジオラマ
  • 謎の天皇陵と巨大古墳 / 陵墓治定と「記紀」の虚実を探る
  • 図解古代史 / 旧石器時代~律令国家成立まで写真と地図で解説
  • あきない世傳金と銀 三
  • あきない世傳金と銀 ニ