• Author村木嵐
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784344041165
  • Publish Date2023年5月

まいまいつぶろ

暗愚と疎まれた将軍の、比類なき深謀遠慮に迫る。口が回らず誰にも言葉が届かない、歩いた後には尿を引きずった跡が残り、その姿から「まいまいつぶろ(カタツムリ)と呼ばれ馬鹿にされた君主。第九代将軍・徳川家重。しかし、幕府の財政状況改善のため宝暦治水工事を命じ、田沼意次を抜擢した男は、本当に暗愚だったのか――? 廃嫡を噂される若君と後ろ盾のない小姓、二人の孤独な戦いが始まった。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 成瀬は天下を取りにいく
  • ある男
  • 無人島のふたり / 120日以上生きなくちゃ日記
  • 鬼の鈴 / 秘め事おたつ 二
  • 掏摸
  • 生還者
  • 生還者
  • 破獄 50刷改版
  • 青葉雨 / 秘め事おたつ 三
  • 細雨 / 秘め事おたつ