• Author堀本裕樹
  • Publisher集英社
  • ISBN9784087718461
  • Publish Date2023年10月

才人と俳人 / 俳句交換句ッ記

各界で活躍する28人の才人と俳人による、俳句とエッセイの往復書簡。
才能と才能が響き合い、俳句の世界は無限に広がってゆく――。
作家・アーティスト・俳優・タレントなど、多彩な28人の才人と俳人の堀本裕樹が、俳句とエッセイを交換。一つの季語をテーマに往復書簡形式のやり取りを行うことで、ゲストと堀本裕樹の詩情が交じり合い、俳句の新たな魅力を引き出してゆく。
2015年刊行の俳句入門書『芸人と俳人』のファン必読、堀本裕樹と又吉直樹の語り下ろし対談「才人と合気道」も収録。
はじめて俳句に触れる人から愛好者まで楽しめる、言葉のきらめきとひらめきが満載の一冊。
【本書に登場する28人の才人】
阿部海太/いとうせいこう/片岡義男/加藤シゲアキ/加藤 諒/川上弘美/児玉雨子/小林エリカ/小林聡美/最果タヒ/清水裕貴/杉本博司/武井 壮/土井善晴/中江有里/中村 航/藤野可織/保坂和志/穂村 弘/本田/又吉直樹/町田 康/松浦寿輝/光浦靖子/南沢奈央/宮沢和史/桃山鈴子/山本容子(敬称略・五十音順)
【著者プロフィール】
堀本裕樹(ほりもと・ゆうき)
1974年和歌山県生まれ。國學院大学卒業。俳句結社「蒼海」主宰、2016年度・19年度・22年度「NHK俳句」選者。二松學舍大学非常勤講師。第一句集『熊野曼陀羅』で第36回俳人協会新人賞受賞。著書に『俳句の図書室』『散歩が楽しくなる 俳句手帳』、第二句集『一粟』、共著に『芸人と俳人』『東京マッハ 俳句を選んで、推して、語り合う』など。近著に『海辺の俳人』。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ドイツこだわりパンめぐり
  • 料理の意味とその手立て
  • 週末フィンランド / ちょっと疲れたら一番近いヨーロッパへ
  • モチーフで読み解く美術史入門
  • 行動経済学まんがヘンテコノミクス
  • Yチェアの秘密 / 人気の理由、デザイン・構造、誕生の経緯...、ウェグナー不朽の名作椅子を徹底解剖
  • 「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
  • 味の台湾
  • 知られざる大鵬
  • 石の辞典