• 著者興津要 小林保治 津本信博
  • 出版社講談社
  • ISBN9784062827652
  • 発行2010年1月

21世紀版少年少女古典文学館 第15巻

"能と狂言は,いまなお多くの能楽堂で演じつづけられている、現代に生きる演劇だ。人々の霊や、神、鬼などを通して、現世をはなれ、幽玄の風情にひたれる詩劇<能>。おなじみの太郎冠者や次郎冠者が登場し、生き生きとしたことばで、おおらかな笑いにつつんでくれる対話劇<狂言>。
名作古典文学を21世紀の子どもたちに!
読みやすい総ルビ、カラーさし絵、本文中の豊富な用語解説で、日本の古典文学にはじめて出会う子どもの理解を助ける、児童むけ古典文学全集の決定版。"

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • ふしぎ駄菓子屋銭天堂 12
  • 5分後に意外な結末ex / 白銀の世界に消えゆく記憶
  • ポケモン空想科学読本 4
  • ふしぎ駄菓子屋銭天堂 11
  • ジュニア空想科学読本 18
  • 天草四郎 / 江戸人物伝
  • 「悩み部」の復活と、その証明。
  • きみの存在を意識する
  • 科学探偵vs.超能力少年
  • 底なし沼を脱出せよ