• Author早見和真
  • Publisher角川春樹事務所
  • ISBN9784758446402
  • Publish Date2024年5月

新!店長がバカすぎて

三年ぶりに吉祥寺本店に店長として復帰した山本猛は張り切るが、相変わらず人を苛立たせる天才だ。
それでも部下の京子は新人作家の才能に打ちのめされ、好きな作家の新作に心躍らせ、時には泣き、笑い、怒り、日々戦っている。
スタッフや作家の大西先生や小料理屋を営む父親などの応援を受けながら──。
思いっきり楽しんだあとに小説と書店の未来を、仕事の意味を、生きる希望を改めて深く考えさせられる、二〇二〇年本屋大賞ノミネート作品の第二弾。
(解説・大九明子)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ラヴレターズ
  • ひとりでカラカサさしてゆく
  • つまらない住宅地のすべての家
  • 人生は80歳からがおもしろい
  • たんぽるぽる
  • しつこく わるい食べもの
  • ハンチバック
  • 変な家
  • 料理本編集者マリエのラクラクラクチンッ!おうちごはん
  • いつでも君のそばにいる 小さなちいさな優しい世界 / 葉っぱ切り絵コレクション