• Author藤子・F・不二雄 小学館 藤子・F・不二雄プロ
  • Publisher小学館
  • ISBN9784092591509
  • Publish Date2016年10月

ドラえもん科学ワールド生命進化と化石の不思議

ドラえもんを読んで化石と昔の生物を知る!
まんが・ドラえもんを楽しみながら、現代の科学の研究成果を学べる、大人気の「ドラえもん科学ワールド」シリーズの第15弾です。
太古の生物を知るために、化石の研究は重要視されてきました。最近でも、新種の恐竜などが続々と発見され、その度に生物史がその度に書き換えられてきました。
でも、化石とはいったい何でしょうか? 実は化石にはいろいろな種類があり、生物の体だけでなく、足跡やふん、地層や石炭なども化石と呼ばれる場合があります。生物の生態や当時の環境まで解明される、化石をより深く知ることで、生物の進化の歴史を学ぶことができる一冊です。
監修は古生物学者・冨田幸光氏で、ご自身の研究成果の写真や、国立科学博物館の収蔵品の写真を多数収録しています。
化石に興味があるお子さんだけでなく、実際の写真を見ながら生物の歴史を学べる、読み応えのある本です。

【編集担当からのおすすめ情報】
多数の珍しく貴重な生物の化石の解説をお見逃しなく。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • モーターのひみつ
  • ミツバチ、ともだち
  • 三年二組、みんなよい子です!
  • カラスだんなのはりがねごてん
  • 音楽室の日曜日
  • グレッグのダメ日記 / グレッグ・ヘフリーの記録
  • ヨチヨチ父 / とまどう日々
  • ねこねこ日本史 2
  • ハードル 2 / コミック
  • ハードル 1 / コミック