• 著者司馬遼太郎
  • 出版社新潮社
  • ISBN9784101152325
  • 発行2005年7月

項羽と劉邦 中巻 改版

叔父・項梁の戦死後、反乱軍の全権を握った項羽は、鉅鹿の戦いで章邯将軍の率いる秦の主力軍を破った。一方、別働隊の劉邦は、そのすきに先んじて関中に入り函谷関を閉ざしてしまう。これに激怒した項羽は、一気に関中になだれこみ、劉邦を鴻門に呼びつけて殺そうとするが…。勇猛無比で行く所敵なしの項羽。戦べただがその仁徳で将に恵まれた劉邦。いずれが天下を制するか。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 大放言
  • 日本語の個性 改版
  • 手塚治虫漫画全集 287
  • ブッダ 11
  • ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂
  • 日傘を差す女
  • 手塚治虫漫画全集 300
  • ブッダ 13
  • ブッダ 12
  • 暁の聖歌