• Author髙田郁
  • Publisher角川春樹事務所
  • ISBN9784758440684
  • Publish Date2017年2月

あきない世傳金と銀 三

大坂天満の呉服商「五鈴屋」の女衆だった幸は、その聡明さを買われ、店主・四代目徳兵衛の後添いに迎えられるものの、夫を不慮の事故で失い、十七歳で寡婦となる。四代目の弟の惣次は「幸を娶ることを条件に、五代目を継ぐ」と宣言。果たして幸は如何なる決断を下し、どのように商いとかかわっていくのか。また、商い戦国時代とも評される困難な時代にあって、五鈴屋はどのような手立てで商いを広げていくのか。奔流に呑み込まれたかのような幸、そして五鈴屋の運命は?大好評シリーズ、待望の第三弾!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • あきない世傳金と銀 五
  • あきない世傳金と銀 四
  • あきない世傳金と銀 ニ
  • 森のなかの海 下
  • 森のなかの海 上
  • あきない世傳金と銀
  • おとな小学生
  • これは経費で落ちません! 6
  • これは経費で落ちません! 5
  • 日日是好日 / 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ