• 著者末次由紀
  • 出版社講談社
  • ISBN9784063192452
  • 発行2008年9月

ちはやふる 2

全国大会団体戦、決勝トーナメント。
各ブロック予選を勝ち上がった強豪8校がぶつかりあう
負けたら終わりの勝ち抜き戦。
そこには、千早たちが目に焼き付けた
クイーン位挑戦者決定戦の舞台を知る逢坂恵夢の姿も――。
“クイーン候補”率いる注目校の猛攻に、瑞沢高校かるた部は!?
新、太一とともに挑んだ小学校最後の団体戦。それぞれの道が待つ、春のせつなさを知った卒業式。抱えきれない想いを胸に、千早は高校生になった。離れていても、私たち三人のかるたに対する情熱は変わらない。そう信じていた千早だったが、昇級を報告しようとかけた電話で、新から思いがけない言葉を聞く―――。私たちはかるたでつながっている―ー。千早たちの切なる想いがきらめく第2巻!!

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • ちはやふる 4
  • ちはやふる 3
  • 朝1時間勉強法 / 働きながらどんな試験も合格できる!
  • 東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法
  • どろろ
  • 悪魔くん
  • ミミちゃんのぬいぐるみ
  • 1から100までのえほん
  • わたしと小鳥とすずと
  • 花よりも花の如く 第4巻