• Author誉田哲也
  • Publisher双葉社
  • ISBN9784575519952
  • Publish Date2017年5月

ケモノの城

17歳の少女が自ら警察に保護を求めてきた。その背景を探る刑事に鑑識から報告が入る。少女が生活していたマンションの浴室から、大量の血痕が見つかったのだった。やがて、同じ部屋で暮らしていた女も警察に保護される。2人は事情聴取に応じるが、その内容は食い違う。――圧倒的な描写力で描く事件は、小説でしか説明する術をもたない。単行本刊行時に大反響を呼んだ、著者の新しいステージを告げる問題作にして衝撃作がいよいよ文庫に!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 文房具図鑑 / その文具のいい所から悪い所まで最強解説
  • シルバー川柳 / 誕生日ローソク吹いて立ちくらみ
  • 日本酒好きの料理ノート
  • 美術館で働くということ
  • ニューヨークで考え中
  • これは経費で落ちません!1
  • 親子で身体いきいき古武術あそび
  • ママ弁護士の子どもを守る相談室
  • りっぱな犬になる方法
  • ニワトリ★スター