• Author柳本光晴
  • Publisher小学館
  • ISBN9784091876461
  • Publish Date2016年6月

響~小説家になる方法~ 4

芥川賞候補決定!響とリカは!?

ついに小説家デビューした、リカと響。 リカの単行本は、デビュー作にして空前の大ヒットを記録する。 一方、響の小説への反響はまだ小さい。 芥川賞を狙う、と響に打ち明けるリカ。 しかし響は、そのリカの小説を「つまらない」と感じてしまう。 リカを親友だと思えばこそ、自分の感想はそのまま伝えたい。 そんな中、芥川賞の候補作が発表される。 それは誰もが予想できないものとなる。 文学がつないだ二人の友情に、 文学が亀裂を入れてゆく。

【編集担当からのおすすめ情報】 大重版御礼! 本能だけ動く文学少女が痛快な超話題作です。 「このマンガがすごい!2016」オトコ編第12位にもランクインされました。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ナツメグとまほうのスプーン
  • シュゼットとニコラーおにわでー
  • それしかないわけないでしょう
  • 学研ことばえじてん
  • おばけのうちゅうりょこう
  • うまくできるとうれしいね
  • ときどき旅に出るカフェ
  • 不思議の扉 時間がいっぱい
  • 六番目の小夜子
  • 優しい音楽 新装版