• Author山中恒
  • Publisher岩波書店
  • ISBN9784001140866
  • Publish Date2001年6月

ぼくがぼくであること

優等生そろいの兄妹の中でひとりダメ息子の秀一。いや気がさした秀一は家出をして、不思議な事件に巻き込まれていく。見せかけだけの家庭や社会の姿を鋭く映す、力強い成長の物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 君たちはどう生きるか
  • まんがでわかる7つの習慣
  • 完訳7つの習慣 / 人格主義の回復
  • 幸せになる勇気 / 自己啓発の源流「アドラー」の教え2
  • 嫌われる勇気 / 自己啓発の源流「アドラー」の教え
  • ナミヤ雑貨店の奇蹟
  • ぐうたら社会学
  • 文字遊び百科 第1巻
  • 山本周五郎小説全集 15 / 虚空遍歴
  • 対訳サザエさん 12