302

むこうだんばら亭

  • Author乙川優三郎
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784104393022

灯が静かに落ちる頃、行き場をなくした男と女が今日もその裏木戸をたたく。生の厳しさとぬくもりをしっとり描く、著者初の連作シリーズ。哀しいほど潔く、あるいはしたたかに生きる男女の姿を収めた全8篇。