399

日本の裏社会 闇の職業図鑑

  • Author別冊宝島編集部
  • Publisher宝島社
  • ISBN9784800273994

アンダーグラウンドな職業の実態ははっきりと知られておらず、イメージだけが先行しているものが多くあります。組織化が進む振り込め詐欺集団の構成(出し子、番頭、金主)から、細分化する闇金融、経済系ゴト師(パクリ屋、整理屋、B勘屋)、博打関連、美人局や後妻業、さらには「組長」「若頭」などの階級解説まで、ピカレスク(悪漢)小説ではおなじみの怪しい職業と収入、その仕事の実態をイラストとともに紹介していきます。