• Author五木寛之
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784121505859
  • Publish Date2017年7月

孤独のすすめ / 人生後半の生き方

老いにさしかかるにつれ、「孤独」を恐れる人は少なくありません。体が思うように動かず、外出もままならない。訪ねてくる人もおらず、何もすることがなく、世の中から何となく取り残されてしまったようで、寂しく不安な日々。けれども、歳を重ねれば重ねるほど、人間は「孤独」だからこそ豊かに生きられると実感する気持ちがつよくなってくるのです。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 1Q84 BOOK 2(7月ー9月) 後編
  • 冬の女たち / 死のある風景
  • あのころ
  • なぜ「自由」は不自由なのか / 現代リベラリズム講義
  • 1Q84 BOOK1(4月ー6月)
  • それでもこの世は悪くなかった
  • そもそもこの世を生きるとは / 佐藤愛子の箴言集2
  • ほほえみの首飾り / 南無の会辻説法
  • 豆の上で眠る
  • 京都小説マップ / 主人公たちの歩いたとっておきの場所