• Author島地勝彦
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062817189
  • Publish Date2017年5月

神々にえこひいきされた男たち

鈴木京香さん推薦!
「伊達男たちのグルーミングタイムを覗いた気分です。美酒、美食、葉巻、音楽、そしてウィットに富んだ会話…濃密な時間を無邪気に愉しむ姿に女は嫉妬するんですね」
「この歳まで生きてきて少しわかったことがある。それは『人生は運と縁とセン スである』ということだ。人生は真にままならないものではあるが、運と縁とセン スに恵まれていれば、仕事も遊びも恋情も友情も何とかなるのではないだろうか」
エッセイスト、そして「サロン・ド・シマジ」バーマンである著者の人気メルマガ「週刊 SUPER Shimaji-Holic」が書籍化!
テーマは女、食、酒、仕事、 本、映画について。そして神々にえこひいきされ、去っていった男たちに墓碑銘を。
どこから読んでも楽しめるエッセイ集。

>> 続きを表示