• Author藤子・F・不二雄 藤子プロ 今津屋直子
  • Publisher小学館
  • ISBN9784092591547
  • Publish Date2017年7月

ドラえもん科学ワールドspecial食べ物とお菓子の世界

食べ物の?が!になる、ドラえもん科学本
人間は生きていくためには、食べたり飲んだりしないといけないよね。
でも、その飲食にたいして深く考えたことってあるかな。
食べ物の魅力と安全性やおいしさの仕組み、料理の不思議など、よだれもんの内容が満載。
●ピーマンやセロリをおいしく感じないのはなぜ?
●小麦粉がふっくらパンに変身するのはなぜ?
●ドラえもんの大好物、どら焼きのパワーとは?
●ポテチを食べると止まらなくなるのはなぜ?
●お砂糖は勉強ができる「ひみつ道具」?
どのテーマも読み飛ばせないよ。
この本1冊で君は名シェフ、名パティシエかも…?!
【編集担当からのおすすめ情報】
今回の科学ワールドのテーマは『食べ物』と『お菓子』。「科学って、ちょっと二ガテ…」と思っている男子や女子でも、食べたり飲んだり、スイーツの話しだったら…ベつ腹じゃない?! ちょっとむずかしい話しでも読めちゃうハズだよ!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ルルとララの手作りSweets 冬のお菓子
  • もしも世界に法律がなかったら / 「六法」の超基本がわかる物語
  • ポケモン空想科学読本 2
  • 地震・津波防災のひみつ
  • ドラえもん科学ワールド地球の不思議
  • 火垂るの墓
  • りんごかもしれない
  • ポケモン空想科学読本 4
  • もしものせかい
  • ますますざんねんないきもの事典 / おもしろい!進化のふしぎ