• Author柏木ハルコ
  • Publisher小学館
  • ISBN9784091895134
  • Publish Date2017年5月

健康で文化的な最低限度の生活 5

話題騒然!いま読むべき生活保護の最前線!
生活保護に関わるケースワーカーとして
働く新卒公務員・義経えみる。
新卒1年目として、生活に困窮する人々への支援に奮闘中!
夫のDVから逃れるために、息子の元へ上京してきた
72歳女性・林さんの生活保護申請の手伝いをする
えみるに、制度の壁が立ちはだかる…
林さんの願う“ささやかな幸せ”を
えみるは叶えられることができるのか。
そして雑誌掲載にて反響を呼んだ
生活保護の意味とは何かを問う、
新章「アルコール依存症編」、ついに始動!
【編集担当からのおすすめ情報】
あなたや家族、身近な人が突然、病気になってしまう…
事故に遭う… 介護が必要になる… 職を失ってしまう…
そんな時に最後のセーフティネットとして頼れるのが【生活保護】です。
でも、そのイメージは様々なバッシングなどで良いものではないが、現状。
【生活保護】とは何かを知りたいと思った時に、この作品を読んでほしいと思います。あなたの間違ったイメージが必ず変わるはず。
ぜひお手にとってみてください!

>> 続きを表示