• Author永江朗
  • Publisher徳間書店
  • ISBN9784198644772
  • Publish Date2017年9月

ときどき、京都人。 / 東京⇔京都/二都の生活

築年数不明の京都町家をリノベーションして6年。東京・京都と2つの拠点を持った永江さんは、ひと月のうち1週間から10日間を京都で過ごす「ときどき、京都人」となった。根っからの京都人ではない「よそさん」だからこそ見えてくる、京都人が気づいていない京都の魅力や怖さをつづったエッセイ集です。古都のしきたり、人間関係の妙、密集しながら暮らす都市生活の知恵、案外知られていない居心地いい場所等、京都のふだんの空気が詰まっています。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • こぽこぽ、珈琲
  • 珈琲屋
  • 硯の中の地球を歩く
  • 和菓子職人 一幸庵水上力
  • 暴れん坊本屋さん完全版 棚の巻
  • 映画の中にある如く
  • 旅するラオス・ルアンパバーン案内 / +ついでにハノイ&サパ
  • 詩人なんて呼ばれて
  • 百年の散歩
  • 光の犬