• Author沼野正子

あじ

味はもちろん口の中の舌で感じます。でも、匂いや色も味の感じ方を左右しませんか。それから食べるときの気持ちや雰囲気はどうでしょう。考えてみると、味って、なんだか不思議なものですね。(かがくのとも259号)

読んであげるなら 5・6才から

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ピッピ、南の島で大かつやく
  • ちのはなし 改訂版
  • かさぶたくん
  • はなのあなのはなし
  • こいぬがうまれるよ
  • チムひとりぼっち 改訂版
  • ゆうびんうさぎとおおかみがぶり
  • ちいさなメリーゴーランド
  • きつねのホイティ
  • うたいましょうおどりましょう