• Author五十嵐大介
  • Publisher小学館
  • ISBN9784091883681
  • Publish Date2007年7月

海獣の子供 1

▼第1話/琉花▼第2話/神鳴りの日▼第3話/人魂▼第4話/Marine Mamals▼第5話/図様▼第6話/海の幽霊▼第7話/椅子▼第8話/水界
●主な登場人物/安海琉花(上手く気持ちを言葉に出来ない。両親は別居中で、母と暮らす)、海(ジュゴンに育てられた少年。水族館に預けられている)、空(海とともに発見され、兄として育つ。入退院を繰り返している)
●あらすじ/海にほど近い、とある田舎町の夏休み。中学生の安海琉花はハンドボール部の友人をケガさせてしまい、顧問から「夏休みの間部活へ来なくていい」と言われてしまう。ぽっかりと時間を持て余すことになった琉花は、ふと東京の海を見ようと思い立ち、電車に乗り込むが…(第1話)。
●本巻の特徴/水族館の大水槽で自由自在に泳ぐ少年「海」の姿に心奪われた琉花。そして、彼が「空」とともにジュゴンに育てられたことを知り…? 天才・五十嵐大介が挑む超巨編、待望の単行本化!
●その他の登場人物/ジム(海と空の保護者的存在)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 2ひきのいけないアリ
  • 天空の蜂 下
  • 天空の蜂 上
  • アシカが笑うわけ
  • 山奥の笑顔百姓
  • 子どもが体験するべき50の危険なこと
  • 怒り 下
  • 怒り 上
  • 海が走るエンドロール 1
  • BEASTARS 8

Presented by