• Author瀬尾まいこ
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101297729
  • Publish Date2007年7月

卵の緒

僕は捨て子だ。その証拠に母さんは僕にへその緒を見せてくれない。代わりに卵の殻を見せて、僕を卵で産んだなんて言う。それでも、母さんは誰よりも僕を愛してくれる。「親子」の強く確かな絆を描く表題作。家庭の事情から、二人きりで暮らすことになった異母姉弟。初めて会う二人はぎくしゃくしていたが、やがて心を触れ合わせていく(「7's blood」)。優しい気持ちになれる感動の作品集。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 一〇三歳になってわかったこと / 人生は一人でも面白い
  • スイート・ホーム
  • 最後の恋MEN’S / つまり、自分史上最高の恋。
  • 鴨川食堂
  • あい / 永遠に在り
  • こうふくあかの
  • こうふくみどりの
  • 花だより
  • 「定年後マネー」は二極化する / 公的年金・貯金・退職金では不足する時代の“自分年金”のつくり方
  • 在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由