• Author桜庭一樹
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167784010
  • Publish Date2010年4月

私の男

落ちぶれた貴族のように、惨めでどこか優雅な男・淳悟は、腐野花の養父。孤児となった十歳の花を、若い淳悟が引き取り、親子となった。そして、物語は、アルバムを逆から捲るように、花の結婚から二人の過去へと遡る。内なる空虚を抱え、愛に飢えた親子が超えた禁忌を圧倒的な筆力で描く第138回直木賞受賞作。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • あなたを選んでくれるもの
  • 京阪神で飲める、買えるニッポンの酒
  • 病気にならない全身の「ツボ」大地図帖
  • 楽園のカンヴァス
  • 1Q84 BOOK 3(10月ー12月) 前編
  • 道頓堀川
  • ピン・ポン・バス
  • ぼくのかえりみち
  • ねえねえ
  • ポケモンをさがせ!ゆうえんちはおおさわぎ