• Author五味太郎
  • Publisher岩崎書店
  • ISBN9784265800377
  • Publish Date1986年8月

ことわざ絵本

日本人のくらしの中で、ながい間使われつづけてきた「ことわざ」を、見聞きの片ページでその意味や使われ方を紹介した上で、もう片ページで、五味流の現代的解釈による、新しい「ことわざ」再創造の冴えを見せている。古くから使われてきたがゆえに、子供にとって馴じみにくいことわざを、今の子供のくらしにとけ込ませて再創造したところが面白い。たとえば、「船頭多くして船山にのぼる」は、「主役ばかりじゃ芝居にならぬ」-というように…。イラストによる表現は、いっそう「ことわざ」のもつ、意味や意義をきわだたせている。-百聞は一見にしかず-!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 光村の国語調べて、まとめて、コミュニケーション 5
  • アパトサウルス / ムチの尾をもつカミナリ竜
  • かいけつゾロリ大けっとう!ゾロリじょう
  • 縄文世界へタイムワープ
  • マメンチサウルス / 中国にいた最大級の草食竜
  • 絵とデザインがとくいになる / ドラえもんの図工科おもしろ攻略
  • かいけつゾロリきょうふのエイリアン
  • ねこねこ日本史 3
  • かぶしきがいしゃくも
  • 怪盗レッド 8(からくり館から、大脱出☆の巻)