• Author五味太郎
  • Publisher岩崎書店
  • ISBN9784265800377
  • Publish Date1986年8月

ことわざ絵本

日本人のくらしの中で、ながい間使われつづけてきた「ことわざ」を、見聞きの片ページでその意味や使われ方を紹介した上で、もう片ページで、五味流の現代的解釈による、新しい「ことわざ」再創造の冴えを見せている。古くから使われてきたがゆえに、子供にとって馴じみにくいことわざを、今の子供のくらしにとけ込ませて再創造したところが面白い。たとえば、「船頭多くして船山にのぼる」は、「主役ばかりじゃ芝居にならぬ」-というように…。イラストによる表現は、いっそう「ことわざ」のもつ、意味や意義をきわだたせている。-百聞は一見にしかず-!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 火の鳥 2
  • 神様のカルテ 3
  • 学研まんがでよくわかるシリーズ102 冠婚葬祭のひみつ
  • 学研まんがでよくわかるシリーズ101 3Dプリンターのひみつ
  • 学研まんがでよくわかるシリーズ103 グラノーラ・コンフレークのひみつ
  • 学研まんがでよくわかるシリーズ50新聞のひみつ
  • 怪異百物語 まだまだあるこわい場所
  • メガロサウルス / 世界で初めて見つかった肉食獣
  • 新型ウイルスのサバイバル 1
  • 怪異百物語 人体と食べ物の恐怖