• Author養老孟司 宮崎駿
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101340517
  • Publish Date2008年2月

虫眼とアニ眼

小さな虫の動きも逃さず捉えて感動できる「虫眼の人」養老孟司と、日本を代表する「アニメ(眼)の人」宮崎駿が、宮崎作品を通して自然と人間のことを考え、若者や子供への思いを語る。自分を好きになろう、人間を好きになろう、自然と生きるものすべてを好きになろうという前向きで感動的な言葉の数々は、時代に流されがちな私たちの胸に真摯に響く。カラーイラスト多数掲載。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 漫画君たちはどう生きるか
  • みんなでつくる総合計画 / 高知県佐川町流ソーシャルデザイン
  • タラブックス / インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる
  • 人が集まる「つなぎ場」のつくり方 / 都市型茶室「6次元」の発想とは
  • 日本の七十二候を楽しむ / 旧暦のある暮らし
  • 希林さんといっしょに。
  • 世界を変えるデザイン / ものづくりには夢がある
  • 村上式シンプル英語勉強法 / 使える英語を、本気で身につける
  • ゆきがふりはじめたら
  • そらまめくんのベッド